2019年8月28日水曜日

ジュニアユース サポートTR

2019年8月26日(月)
ジュニアユースサポートトレーニング

テーマ
①ムーブメントプレパレーション
②ベンチメンバーの試合中のW-UP

国際スポーツ医科学研究所より高瀬 翔さんにお越しいただきトレーニングを実施いたしました。



まずは全学年練習や試合前に行なっているムーブメントプレパレーションのおさらいです。




一通り見ていただいてから、どこを意識し、どこに負荷がかかり、どういった動作で行わなくてはいけないのか改めて細かく指導していただきました。






























パフォーマンス向上、可動域を大きくする、怪我予防のために毎日取り入れて行なっていることなので今日言われたことを毎日意識して取り組んでいきましょう。


『言われたからやっている...』『練習前にやることだから...』『なんのためにやってるのかわからない...』とまぁ、こんな感じでただなんとなくやっている選手がほとんどです。



個人の成長がチームの成長になります。

1人1人高い意識で何事も取り組んでいきましょう!!





2つ目は試合中のベンチメンバーのW-UP

ベンチに座ってただ試合を見ているだけではいい準備とは言えません。

サッカーではいろんな動作(ダッシュ、ターン、ジャンプ...)があるのですぐ呼ばれても試合に入れる準備をしておくことが大事ですね!!























コツコツ努力する積み重ねが大きなことを成し遂げることへ繋がると思います!!

地味な作業でもしっかり取り組んでいくことの大切さを感じて日々過ごしていきましょう!!



辛いことやキツイことからすぐ逃げてはいけないよ!!

楽な方を選ぶのは簡単。

何かを学ぶ姿勢があれば辛くてもきつくても楽しいと思えるはず!!














(終

ジュニアユーススタッフ

2019年8月26日月曜日

U-14夏期強化合宿in和倉

8月18日~8月22日で石川県七尾市和倉で夏季合宿を行いました。

素晴らしい環境の中、チーム全員で『勝負にこだわる』をテーマに戦ってきました!

8月18日深夜に出発し約9時間かけて和倉に到着




初日
8月19日(月)
①11:00~
vs デランデロ
〇1-0 
得点 丹羽

②14:45~
vs COLORS SHIGA
●2-6 
得点 脇田、猪俣

③15:45~
vs ラドソン滋賀
●1-5
得点 猪俣






初日前日のU-14リーグ、移動もあり身体が重く失点を重ねてしまった。

ただコーチングや準備の1歩、2歩で防げていた失点!!


2日目
8月20日(火)
①11:15~
vs セブン能登
●2-3 
得点 丹羽、猪俣

②13:45~
vs ラドソン滋賀
△3-3
得点 猪俣、須藤、斉藤

③16:15~
vs 高浜FC
〇4-2
得点 駒田2、丹羽、橘




2日目
初日と比べるとだいぶ良くなってきたが、ビルドアップミスからの失点が目立った。

また数名足が止まり声も出さない、球際強くいけないなどチームの悪いところが目立った。

チーム全員が共通理解のもとプレーをしなければ良いサッカーはできません。

しっかり意識をして取り組んでいきましょう。

選手間で行ったミーティングではしっかりとポイントを捉えることができていたので、

全員が同じ方向に向かって試合、トレーニングにのぞめるかがポイント!!

最終戦の前半が合宿の中でベストゲームだった。

しっかりと連動したハードワークをし続ける相手に対し、全員で良い距離間を保ちボールを動かし、

パス、ドリブル、ワンタッチプレーなど相手に的を絞らせることなく、相手を崩しゲームを支配することができた。

この試合が毎試合できれば・・・


3日目
8月21日(水)
①9:30~
vs COLORS SHIGA
〇2-0
得点 吉野、猪俣

②13:00~
vs モノリスFC
●1-2
得点 駒田

③15:30~
vs FC  Toyoake
●0-2








初日負けている相手に対し、しっかりとした守備から苦しみながらもなんとか勝利をつかむことができた。

二戦目、三戦目に関しては疲れからか足が止まりフリーランや相手をみてプレーすることができず連敗。


4日目(最終日)
8月22日(木)
①8:15~
vs ラドソン滋賀
●1-4 
得点 渡辺

②9:15~
vs JSC千葉
●0-8

最終日 ニュースになるくらいの大雨の中試合を行ないました。


合宿最終日
しっかりと勝って終えたいところだが、結果は・・・

総括
チームとしての良いところと悪いところがはっきりと出た合宿だった。

結果として今回の合宿のテーマとなる『勝負にこだわる』は達成できなかった。

満足している選手はいないと思います。

この先個人として、チームとして成長していけるよう
一日、一日、一回のトレーニングを無駄にしないよう取り組んでいきましょう。


今後の改善点

・チームとして行動すること。(個人さえ良ければよい。・・・×)
チームのことを考えて全員で行動できているか

・食事   まだまだ食の細い選手が多く、日常生活からの意識改革が必要

・フィジカル的な面も今後鍛えていかなくていけないが、しっかりと全員がさぼることなく良いポジショニングを取りボールと人が動き続けることを意識してプレーできるようしよう!!








グランド3面を囲むように1周約700mのトラックを・・・
頑張れ!!


朝食①

朝食②


夕食①

夕食②
きつそうな選手がちらほら
食事は身体を作る大切なことです。普段から意識しよう!!



素晴らしい環境の中、合宿を企画して頂いた石川スポーツキャンプさん、快適な宿、食事を用意して頂いた岡田屋さん、長旅をご協力頂いたオリエント交通さん
誠にありがとうございます!!



残り中学生活 集大成まで約1年
しっかりとチームとして協力して笑顔で次のステージに繋ぐことができるよう日々努力を継続していこう!!!!!


保護者様には8月18日のリーグ戦から夜遅くの送迎、22日の遅くの送迎、
遠方への遠征などクラブの活動にご理解、ご協力頂きまして誠にありがとうございます。

今後とも選手のサポートの程引き続き宜しくお願い致します。


担当 柿本

U-15L最終節 vs暁星国際

2019年8月25日(
会場→勝山サッカーフィールド
K/O→14:45

前半 1−1
後半 1−2
合計 2−3
得点者(れいと・ゆうた)


『2位』


良くも悪くも2位でした。


2位までいけたのも自分達の力。


2位になってしまったのも自分達の力。


悔やんでも仕方ない。






やれば必ずしも結果が付いてくるとは限らない。


だけど、やらないのに結果を求めても付いてこないのはあたりまえですね。


『練習は嘘をつかない』


悪い意味でしっくりきた試合だった。









昇格の望みが消えたわけではない。


3年生の力で昇格させる事は出来なかったけど、2年生が入れ替戦で勝てば昇格できます。


今のうちにプレッシャーかけとくよ!!


やるぞ2年生!!





3年生、最後の高円宮杯『関東大会』目指して頑張って下さい。







保護者の皆様たくさんの応援ありがとうございました。


(終)

担当 林




2019年8月23日金曜日

U13夏期強化合宿in和倉


8月18日~22日で石川県能登島にて、夏季強化合宿に行って参りました!


今回の合宿のテーマ『走力、自分に負けない』をテーマに合宿スタート!

深夜に出発し約9時間、和倉へ到着。



早速ウォーミングアップし試合開始!





1日目 結果(交流戦)

VS MIO東近江 ○6-1

VS クラブ与野 ●0-3

VS CHUO SPORTS ACADEMY 〇2-1



みんな身体が重そうだなぁ。

長時間移動だったから仕方ないか。

と言いたいところだが、今回は厳しめに!






こりゃ終わったら能登島マラソン(10㎞)ですね!!





しっかり走った後は食事!!










今日も当たり負けしてる選手が多かったですねー

たくさん食べて強くなってね!

2日目以降は、初日の天気が嘘のように豪雨…

しかし素晴らしいグランドで水はけ抜群。

サッカーするには支障がなかったのはよかった!


2日目 結果(交流戦)

VS セブン能登 ●0-3

VS クラブ与野 ●0-7

VS CHUO SPORTS ACADEMY ●1-5

2日目全敗・・・悲

この敗戦でなにを感じるかが大事!

無駄にしないように。










内容に関しては、格上の相手に対してポゼッションで崩せるシーンも多々あったが、個で打開されてしまうことが多かった。

守備でも攻撃でも数的優位を作る事が大切!

そのためには味方に喋って伝えること!

これがなかなか出来ない。

自信もって、間違ってもいい!

試合中もっともっといい意味でうるさい選手を目指してくれ!!

そして、2日目終了後、第2回能登島マラソン!

3日目からは公式戦!

優勝目指して頑張ろう!

3日目(公式戦)

予選リーグ結果

VS MIO東近江 〇7-1

VS モノリスFC 〇8-1


予選1位で突破し、最終日決勝。

4日目

決勝戦

VSクラブ与野 ●0-6

またもや決勝戦前だけの全員での円陣・・・

だから毎試合やってくれよ。笑


完敗…

うちの選手は身体をはって頑張っていたが、相手のプレースピード、止める、蹴るの質の高さ、運動量には驚かされた。

普段のトレーニングから自分には何が足りないのか、なにをやらなければならないのかをしっかり自分自身で分析することも大事!

努力でしか差を縮めることは出来ませんよ!

9月から再開するU13県リーグに向けても、実りのある合宿になったのではないかと思います。

特に決勝ではいい刺激を受けたんじゃないかな?

今後の取り組みにも変化が生まれてくれればgood!!

お疲れ様!!



話は変わりますが、イルカにはビックリしましたね!
詳しくは選手から聞いてください。笑


保護者の皆様、夜遅くの送迎等ご協力ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。


担当 金子