2020年7月13日月曜日

U-15 TM vs鹿島学園

2020年7月12日(
K/O→11:00
会場→鹿島学園グラウンド
(30分×4)

1本目 0ー1

2本目 0ー2
3本目 2ー2(ゆうたろう2G)
4本目 1ー0(りょうすけ)
※3、4本目カシマアカデミーFC


























前日のTMで喝を入れられ、1日で見違えるチームとなりました。

今日はよく走り、よくファイトしたゲームが出来たと思います。

チャンスがなかったわけじゃないので、そこはキッチリ沈めていただきたい!!






昨年度のキャプテンたかとは楽しそうに元気にサッカーしてました!!



(終)

担当 林

2020年6月29日月曜日

U-15 TM vs明秀日立

2020年6月28日(
K/O→11:00
会場→明秀日立石滝サッカーG
(30分×3)

1本目 0ー3

2本目 0ー3
3本目 0ー3






















このピッチコンディションでも上手く繋げた方だと思います!!

フィジカルで潰されるのは仕方がないところですが、上手くプレスを剥がしながら前に行けるシーンが何度かありその辺は良かったと思います。

まぁ、でもやっぱりゴールが欲しいね、ゴールが。。。





今年は難しい1年ですが、モチベーションを維持して最後まで頑張っていきましょう!!


サッカーができる事に感謝ですっ!!




カンティー!! Goodです👍





明秀日立サッカー部のみなさん、今年もありがとうございました!!











大雨に始まり、オーバーヒートで終わるなかなかな1日でした!笑





(終)


担当 林


2020年3月31日火曜日


【カテゴリー】全カテゴリー
【日程】3月21日(土)
【目的】壮行会

本日はお忙しい中、お集まり頂きありがとうございました。
今回、コロナウィルスの影響で壮行会イベント実施についてクラブ内でもすごく悩みましたが、本日こうやって多くの方がスポーツを楽しんでいる姿をみて実施して良かったと思います。しかし、スポーツをするには健康な身体が第一ですので引き続きコロナウィルス対策を各ご家庭で実施するようにご指導宜しくお願いします。



卒業生の皆様へ

卒業生の皆様において、まずはご卒業おめでとうございます。

今回、このコロナウィルスの影響で十分に満足できるような卒業式ではなかったと思います。 しかし、別れを惜しむことや卒業式ができなかったからといって、みんなが友達と過ごした時間、築いてきた絆がなくなることなんて絶対ありません。むしろコロナウィルスという強大な物が現れたことによって、みんなとの絆はより強くなったと確信しています。ウィルスによる現状が収束してから、もう一度学校のメンバーとの卒業式や今回の当クラブのメンバーで集まるなどして卒業を実感するまで話してみてください。



そして当クラブでの活動では最後の公式戦「VS JEF戦」についてですが、我慢強く守備をしてのショートカウンターで随所にチャンスを作り上げていました。結果は負けてしまいましたが素晴らしい試合で「勇気と感動」を頂きました。本当にありがとうございました。

これからの人生においてこの2点を実行してみてください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
目標にポジティブにチャレンジする事。

成功も失敗も人生においてはプラスなる事。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

自分事になりますが

自分もスポーツ心理学を学んでいますが、それはすごく自分の人生に密接な関係でありスポーツ以外でも活用できています。今回のコロナの影響で暇な時間がありましたらスポーツ心理学を勉強してみてください。

最後になりましたが今回、こんな時期にイベントを開催することをご理解・ご協力頂きありがとうございました。2020年シーズン テーマである High aspirations「高い志」を目標とし三位一体で進んでいきたいと思いますのでご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願いします。担当 木島

2020年3月22日日曜日

U-15 卒団!!

早いものでまたまた卒団の季節がやってきてしまいました…


林にとっては2度目の旅立ちの日であります... (T . T)

(でも、3月は引き続き練習やります。鬼練やります!!)









この学年を受け持つ時、正直嫌でした!笑

ピッチ内外に色んな問題があり正直自分には無理かなと…




まぁ、でもやるからにはとことん向き合っていくしかない!かなと...

とにかく最初はもう何もかもが上手くいかない事だらけで何をやったら上手くいくのか頭の中がグッチャグチャになりました。。。

おそらく子供達も『何このおっさん一人で熱くなってんの??』って感じだったでしょう…(^◇^;)



やりたいようなサッカーが1ミリも出来ない…(昨年とのギャップが...)

サッカーに対するテンションが違いすぎる…



こいつら本当にサッカーが好きなのかな??

何をしにここへ来たのかな??

自分にはこんな風にしか感じられませんでした。



理想を捨ててつまんないサッカーでいいかな…

そしたらこっちも楽になるしな...って何度も思いましたが、でも...やっぱり日に日に可愛くなっていくもんですねー!!

こいつらを上手くさせてあげたい、勝たせてあげたい。

そんな思いがどんどん強くなっていきました!!





自分というキャラクターを子供達が理解し始めてくれたのかわかりませんが、少しづつサッカーに対する意識が変わってきて練習もスムーズになり、それが試合でも表現できるようになっていき、そんな姿を見るのが本当に楽しくて嬉しくなっていきました。






こんなにも成長する姿は1年前じゃあ想像もしていませんでしたよ(T . T)



本当に上手くなったし、たくましくなったよ!!




もう少し一緒にサッカーがしたいな!って最後は思わせてくれました!!



こんな気持ちにさせてくれた子供達には本当に感謝をしたいです。



『ありがとう』










あと一つ勝てば1部昇格…だったのに...

あれはマジで悔しかったなぁ…(T ^ T)

あの試合の悔しさは絶対に忘れちゃいけないよ!!

あの経験が今後のサッカー人生にどう活かされるかは人それぞれだけど、あの経験があったおかげで強くなれた!!っていつか思えれば、あの敗戦も無駄じゃなかった事になるから!!



勝ちにこだわり、勝つことは大事だし、勝つことで自信はついていくものだけど、負けることが悪いことでも、恥ずかしいことでもないから!!



負けから学ぶことも沢山ある。そういう時こそ成長できるチャンスだと常にポジティヴに物事を考えて欲しい。





『長生から世界へ』ですよ!!







子供達の今後の成長と活躍を心から楽しみにしています!!

ジュニアユースでの3年間本当にお疲れ様でした。

沢山の感動と思い出をありがとう!!



保護者の皆様、たくましく成長した子供達を褒めてあげてください。
そして、これからも子供達の一番のサポーターであり続けてください。



今年こそは結果を出したいと思います!!
八木さん!笑
一緒に頑張りましょっ!!









ジュニアの保護者様、大変な状況の中たくさんご参加いただきありがとうございました。
皆様のおかげで楽しく、思い出となる壮行会となりました。




『感謝』



 林 丈統

2020年2月11日火曜日

U-14 U-15L第③節vsVIVAIO06

2020年2月11日(火・祝
会場→勝山サッカーフィールド
K/O→12:00

前半 2−0
後半 3−0
合計 5−0
得点者(ゆうたろー2G・りくと2G・あつむ)

TM vsVIVAIO06
5−1
得点者(ゆうたろー3G・ひろちゃん・かいり)



3連勝と好スタートはきれていますが、良いゲームができているとは正直言えません。

ボールを受けることを怖がっているのか、点を取りに急ぎすぎているのか、ゲームをコントロールすることが上手くできず縦に単調な攻撃をしてしまう時間帯が多すぎる。。。



最短ルートでゴールへ向かう。。。悪いことではないけどボールを持てる選手はいるので、テンポよくボールを動かし、ピッチを広く使い、相手を走らせ、開いた一瞬のスキを逃さず一気に崩しにかかる。
そうやってもう少しメリハリをつけたいところ!!
ここ2試合は少し同じリズムでやりすぎてるかな。。。

出来る力は持っていると思うんでトライしてほしい!!

ミスを恐れてしまっている時点でトライは出来ないしそれこそが最大のミスでしょ。

やってる事、自分たちをもっと信じてほしい!!

試合でやらなかったら何のための練習なのかわからない。。。





結果だけを見れば悪くないが、チャンスの数とゴールの数が比例しない。。。

5点も取れてんだからいいじゃん。。。って聞こえてきそうですがまだまだゴール前の質を上げなきゃ、今よりも相手が強くなってきたら1試合に何回もチャンスはそう来ない。。。

この間もそうだけど、今日のようにたくさんチャンスがある試合で確実に仕留め、それを自信に繋げていってほしいと思う。

もっともっとやろう!!



保護者の皆様、本日もたくさんの応援ありがとうございました。









先日、6年生が2年連続CTCベスト4へ進出いたしました!!
クラブとしては本当に嬉しい事ですね!!

育成と結果を目指し、トレーニングをしながら選手の先入観にとらわれず、良し悪しを見ながら起用し、ベスト4まで進むことは大変なことだと思います。

出て当たり前、ではなく常に競争させることが選手を育て、育成と結果が付いてくるモノだと思います。

昨年は雪で中止になり4チームが優勝という形で終えたCTC。
今年は単独優勝してほしいですね!!

小島コーチ、全少のリベンジたのんますよっ!!






U-15L 第④節
2月24日(月・祝)
 vs柏レイソルA.A.野田
11:05K/O
@フクダ電子スクエア


(終

担当 林

U-13選手権 1回戦 VS VITTORIAS

2月2日(日)

会場 千倉総合運動場
相手 VITTORIAS

結果 ●1-5





U-13選手権県大会1回戦。

結果の通り、たしかに相手は上手かった。

しかし、うちにチャンスがなかったか、というとそうでもない。

相手はチャンスをしっかり物にする。うちはチャンスを逃す。

簡単なようで難しい・・・

トレーニングあるのみ!

もっと自信を持ってプレーしよう。出来ないわけじゃないから。

自信を付けるにも、やっぱりトレーニングしかない。

残すはリーグ戦のみ!

昇格の可能性がある限り、その一点に向けて全員で頑張りましょう!

担当 金子


2020年2月8日土曜日

U-14 U-15L第①節 vsBluette

2020年2月8日(
会場→国際武道大学
K/O→15:10

前半 1−0
後半 1−0
合計 2−0
得点者(ゆうたろー・りくと)


試合の入り方が悪かったのか、相手が特殊なチームで対応に戸惑い、慣れるまで時間がかかったのかちょっとわかりませんがバタバタした始まりでした。


時間がたつにつれだんだん慣れてきて、プレスも上手くハマり、ボールの動かしも良くなりペースを握り始めましたがなかなか点が入らないストレスの溜まるゲームでした。。。


無失点は評価したいが、攻撃陣が2点では。。。


喝ですよ!!


『喝っっ!!』




試合がすぐあるので時間がないけど、次に向けていい準備をしていきます。



体調管理にはくれぐれも気をつけてください!!



保護者のみなさま、今日もたくさんの応援ありがとうございました!!








かとはる、よしはる、れいと、その他、応援ありがとー!!























↑その他





2月11日(火・祝
U-15L 第3節
vsVIVAIO06(12:00K/O)
@勝山サッカーフィールド



(終)

担当 林