2019年7月21日日曜日

U-15L 第8節 vsカナリーニョ

2019年7月20日(
会場→城西国際大学(高円宮殿下記念スポーツパーク)
K/O→18:00

前半 2−0
後半 2−0
合計 4−0
得点者(じん・とらい・れいと・ひろふみ)

TM vsカナリーニョ
1−0
得点者(ゆうたろー




前節の敗戦から中4日。
急激に技術的な部分が変わったわけじゃない...

じゃあ何が変わり、今日勝つことが出来たのか。


いろんなことが言えるでしょうが今日の試合に臨むメンタル的な部分が1番大きのではないでしょうか。



クラブユースで1−3で負けた相手に勝利することが出来たのは素直に喜びたいですが、つまらないミスをもっともっと減らさなくちゃいけない...

つまらないミスでピンチを招き、つまらないミスでチャンスを潰す...

ミスが当たり前のように起こるスポーツですが、どれくらい少なくするか。

トラップの位置やパスを出す場所・タイミング...クオリティ...
細かいところにこだっわていけばもっとボールを持てるだろうし、チャンスをもっと作れるでしょう。

消極的なミスは前節に比べ少なかったように思うけど...まだまだ!!



高い場所へ行きたいのならトレーニングからもっとこだわってやっていかなくちゃいけないよ!!









ここ最近、なかなか出場機会を十分に与えることが出来ていない選手の頑張りが前より目立ち、競争が激しくなってきたように思う。

いいことですね!!

まだまだ『何やっても自分は出れる、出て当たり前』と思っている選手がいるように見える。

思っているなら自分ではなく、周りにそう思われるような存在にならないとね。

ただの勘違いヤローで終わっちゃうよ??





まぁ...最低限のことも守れないようでは無理かな...笑


何事も築き上げるのは大変だけど壊れるのは一瞬です。








保護者の皆様、応援ありがとうございました。


次節予定
8月4日(日)
vs 順蹴FA
会場→暁星国際高校(15:50K/O)



(終)

担当 林

2019年7月16日火曜日

U-15L 第9節 vsFC市川GUNNERS

2019年7月15日(
会場→成東総合運動公園
K/O→15:30

前半 0−2
後半 0−1
合計 0−3

TM vsFC市川GUNNERS
0−0






技術的な部分は変えられても、意識だけは変えられない。

きっかけは与えられるかもしれない。
だけど、自分で気付き変わろうとし、変わっていかなければこの先成長はないでしょう。



勝つために誰もがやるわけだけど、勝負の世界勝ち続けるのは難しい。
だからこそ準備がものすごく大事。

今日がなんの試合なのかさえわかっていない選手がいた...
正直びっくりしました...


準備の段階からやるべきことをしてその結果負けたなら何も言わない。

消極的なミスを繰り返し、勇気のないプレーを繰り返す。
これでは勝つ可能性は低くなるのは当然のこと。


ミスをしたくない...怖い...
自分のせいで負けたくない...

チャレンジして起こるミスと、チャレンジしないで起こるミス...非常に大きな差です。
結果にも大きな影響を与えるでしょう。


チームが勝つために一人一人が何をすべきかではなく、プレッシャーからか自分のことしか考えられなくなる...

この時点で勝負は決まってる...


そんな風に思っているのかわからないけど、そんな風に見えます。






いくら高校生相手にいい試合をし、関東Lを相手にいい試合をしたところで今日出来なきゃ何の意味も無い...


引退までの残り数ヶ月をどう過ごすかは自分たち次第です。



『自分を変えられるのは自分だけ』です。













保護者の皆様、応援ありがとうございました。



次節予定(延期分)
7月20日(土)
U-15L 第8節 vsカナリーニョ
18:00K/O(城西国際大学G)


(終)

担当 林

2019年7月8日月曜日

U-15 ニッタイチャレンジ2019

2019年7月6日()7日(
会場→柏日体高校G


1日目

vs ウイングス鹿沼SC12:00K/O)
前半 1−0
後半 0−1
合計 1−1
得点者(じん君)





vs GRANDE FC(13:00K/O)
前半 0−3
後半 0−1
合計 0−4






2日目

vs 大宮アルディージャ(15:00K/O)
前半 0−3
後半 0−0
合計 0−3




vs 上州FC高崎(17:00K/O)
前半 2−1
後半 1−0
合計 3−1
得点者(あると・たくま・あつむ)





4試合とも良いゲームが出来たように思う!

カテゴリーが上のチームだろうと全てにおいて自分達からアクションを起こしていけば通用する部分はたくさんあった!!

結果に関してはあまり期待していなかったんで...笑

相手は関東Lばっかだし、大宮アルディージャ関東1部首位ですよ、首位!!
言っちゃえばそれはもう全国優勝レベルですよね。。。笑

うちは千葉県2部であります!!
説明しなくてもその差はガッツリわかりますよね?

今年は1部上がるでーー!!頼むよ3年生!!


そんな強者たちににどんくらい勇気を持って果敢に挑んでいくか、自分達のやっていることがどんくらい通用すんのか、そのへんをしっかりと見る良い機会でした!


結果よりもみんながしっかりハードワークしてやってくれたことは非常に嬉しく思います。

良い週末になりました。

まだまだレベルアップしていかんとあかんけどね!!
止まってられへん!!やるでやるでーーー!!







2日間、招待していただきありがとうございました。
OBの選手も見に来てくれたり、審判やってくれたりありがとう!!
じん君早く怪我治して全国あちらこちらでスピード違反してください!!(高木も頑張って!笑)




柏日体高校サッカー部の皆さん、インターハイでのご活躍を願っております!!
市船、流経柏に勝った強さを全国で見せてください!!



(終)

担当 林

2019年7月7日日曜日

U-13千葉県リーグ第2節(開幕戦) VS ローヴァーズ木更津

7月6日(土)

相手 ローヴァーズ木更津
会場 城西国際大学G

結果 〇2-0
得点者 藤江、大槻


前節は台風並みの強風で延期となり、今回が自分たちにとっては開幕戦!


初戦とういうこともあり、選手達の顔が硬い・・・

顔が引きつってる選手も数名・・・

緊張するのはわかるが、まずはサッカーを楽しんで!

円陣で気合いを入れていざ出陣!





試合が始まってみると、立ち上がりは悪くない。

前半10分幸先よく先制!

その後も細かいミスはあるものの、攻守にわたって全員集中できていた。

後半もピンチもありながら何とかしのいで、大槻選手のゴールで2-0。

失点0で抑えたのも、リーグ戦としては大きい。

欲を言えば、ラストパスの精度が上がってくれば、もっと得点できるはず!

それに球際の攻防・運動量はまだまだ!これらが改善してくればもっといいサッカー、見ていて楽しいサッカーができるはずです。

TRから意識して取り組んでいこう。

まだ1試合が終わったばかり。

先は長いので次の試合に切り替えて、チーム一丸となり頑張って行きましょう!




たくさんの応援ありがとうございました!

当クラブスクール生や過去に在籍していた選手達も応援ありがとうございました!



担当 金子


2019年6月24日月曜日

U-15 TM vs明秀日立

2019年6月22日(
K/O→16:00
会場→明秀日立石滝サッカーG

1本目 0ー0
2本目 1ー2(福永)
3本目 0ー9



茨城県にある全国でも強豪校の明秀日立とTMをさせてもらいました。

1、2本目はものすごく良いゲームができたと思います。

ボールも動かせる時間帯はあったし、高校生の早くて強いプレスを巧くワンタッチで剥がしてチャンスも作れていました。

ここ最近で一番良いゲームをしたんじゃないかと思います!!
(もちろん公式戦とTMではメンタル的に違うでしょうけど...)


まぁ、でもよく2失点で抑えたなと!笑

危険な場面をしっかり体を張って止めてたね!
当たり前なんだけど...少し前までは全然出来なかったことが最近は出来るようになってきた。




さぁ、今週はリーグ戦!!

CY1回戦でしょーもない試合をして負けた相手、カナリーニョ!!

いっちょ、リベンジかましたりますわ!!












明秀日立のみなさん、ありがとうございました!!

今後のご活躍に期待しております!!



(終)

担当 林

2019年6月17日月曜日

U-15L 第⑦節 vs FC習志野B

2019年6月16日(
会場→千倉総合運動公園
K/O→13:10

前半 2−1
後半 8−1
合計 10−2
得点者(れいと2G・たくま2G・たか・りゅうせい・らいと・ひろふみ・よしはる・ひらく)

TM vsFC習志野B 
1−0(たくま)







試合の入りが悪く、前半途中で...

ってしたいぐらいでした...。

お仕置きはケツバットじゃ済まないぐらい酷かった...。




後半はまるで別のチームを見ているかのようなゲームでした。



いつも言うように、相手どうこうではなく攻守ともに連動し、自分達からアクション起こしていくことが出来たから前半と後半では違う結果になったんだと思います。



やれんねんから最初からやらんかい!!






30日はCYで負けた相手、カナリーニョ!!
いい準備して必ずリベンジしたいと思います!!

保護者の皆様、台風のような中たくさんの応援ありがとうございました!!












たくまのダイビング顔面シュート、超ウケる!笑

たくま、どんな美しいゴールも、泥臭いゴールも、1点は1点やからな!笑


(終)

担当 林


2019年6月10日月曜日

U-15 TM vs拓大紅陵

2019年6月9日(
K/O→12:30
会場→志学館高校G

1本目 1−1(OG)
2本目 0−5
3本目 0−0
4本目 3−0(名取・斎藤・吉田)



ヒデちゃんもこうだいも元気に楽しそうにやってました!


拓大紅陵は今年からカレンロバート(通称ボビー)がアドバイザーとなり、優秀なスタッフも招聘し、環境も良くしてサッカーに力を入れていくみたいなので今後が楽しみですね!!
近くには木更津総合、暁星国際といった県内の強豪校がありますが...負けずに頑張って欲しいですね!!
千葉県のサッカーをもっともっと盛り上げてもらいたい!!

ファイティン!!










こうだいんちから美味しい食パン専門店が近くにあるって教えてもらったんで、朝はパン派の林は帰りに寄って、行儀よく並んでしっかりGETしてきました!!

木更津にお越しの際はぜひ皆さんも↓





(終)


担当 林

2019年5月27日月曜日

U-15 TM vs市立船橋

2019年5月26日(
K/O→9:00
会場→法典公園グラスポG

1本目 0−0
2本目 0−4
3本目 0−7




言わずと知れた全国トップクラスの市立船橋!!

県内だけじゃなく全国から優秀なフットボーラーが集まる超エリート集団!!



そんな超がつくエリート集団の中にあの男が...いました!笑









超がつくほどのいじられキャラ、昨年度のキャプテン『藍 哉太』

真由美ママの『かわいいカナタァ〜〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪』です!笑



写真からしていじられ所満載です!笑


すでに先輩、同期からいじられまくってるみたいです!笑



まぁ、みんなから愛され可愛がられてる証拠ですね!!



市船の皆さん、これからもカナタのこといろんな意味でよろしくお願いしますね!!










んっ!?




もしかして...そーいう枠で獲ってくれたんかな??


いきなり空振りしてたし...あれはわざとですか...??








市立船橋サッカー部としてピッチ内でレジェンドとなるのか、ピッチ外でレジェンドとなるのか...3年間じっくり様子をみていこうじゃない!笑

















グラスポの側にある美味しいラーメン屋『とんちゃん』

みなさん、ラーメン食べに行くついでにカナタも見てあげて下さい!笑

あっ、逆か!!









今月はやたらOBに会うなー

のすけ、しゅうと、あゆむ、れん、たいが、しおと、はやて、かなた

林コーチ嬉しいです!!


(終)

担当 林

2019年5月11日土曜日

U-15 TM vs東海大望洋高校

2019年5月11日(
会場→東海大望洋高校G
K/O→13:00(35分✖︎3)

1本目 0−2
2本目 1−2 (鈴木(司))
3本目 1−2 (高橋(迅))






奴がいた!笑







奴は...『久しぶりに僕を目一杯いじって下さい!!』と言わんばかりの顔でこっちに近づいてきました!笑









相変わらず欲しがりやねーー!笑







いじってくれる奴おらんのか??











しょうがないから、期待通りいじり倒してやりました!!












奴↓

(ヤマシナ シュウノスケ)笑


林のブログ登場回数おそらくNo,1!!

のすけちゃん!!











のすけもしゅうとも元気そうで何よりです!!


OBの元気な姿を見れるのは嬉しいですね!!


成長を楽しみにしてまっす!!











おやすみなさい。。。





(終)


担当 林

2019年5月8日水曜日

ジュニアユース・フィジカルテスト

2019年5月6日(月・祝

場所→カネイグラウンド

(テスト内容)
・50m
・10m
・ホッピング
・バウンディング
・シャトルラン(10m✖︎5)
・垂直跳び(ジャンプ力)
・YO-YO



            ☆50m



3年生
 ・1位 斎藤  6秒64
          ・最下位 鈴木(司) 8秒11

2年生
 ・1位 尾関  6秒83
  ・最下位 高橋  8秒20

1年生
・1位 田中 6秒83
   ・最下位 小林 8秒71



☆10m
3年生
 ・1位 斎藤  1秒81
    ・最下位 水原 2秒20

2年生
 ・1位 根本  1秒88
  ・最下位 高橋  2秒17

1年生
・1位 田中 1秒90
    ・最下位 小林 2秒56



☆ホッピング
(右足)
3年生
        ・1位 高橋(澪)  6m90
    ・最下位 水原 4m79

2年生
 ・1位 脇田  6m54
  ・最下位 深山  4m28

1年生
 ・1位 田中   6m50
 ・最下位 小林  4m23

(左足)
3年生
     ・1位  斎藤  6m76
    ・最下位 水原 5m00

2年生
   ・1位  湯尾  6m23
  ・最下位 君塚  4m40

1年生
  ・1位  田中 6m30
  ・最下位 石崎 4m32



☆バウンディング

3年生
  ・1位 斎藤  6m60
    ・最下位 水原 5m10

2年生
 ・1位 須藤  6m15
  ・最下位 君塚  5m10

1年生
・1位 鶴岡 6m80
    ・最下位 小林 4m70



☆シャトルラン
3年生
        ・1位 高橋(迅)  11秒44
    ・最下位 レッド 13秒97

2年生
 ・1位 根本  11秒56
  ・最下位 小林  13秒16

1年生
・1位 田中 11秒72
    ・最下位 小林 14秒53



☆垂直跳び
3年生
  ・1位 大澤  53cm
    ・最下位 加藤 37cm

2年生
 ・1位 尾関  53cm
   ・最下位 猪俣  32cm

1年生
   ・1位 田中   55cm
     ・最下位 小林    35cm
 石崎
 大槻
 佐野
 佐原
 高橋




☆YO-YO

 3年生 ノルマ(68本)
     ・1位 吉田 90本
     ・最下位 大澤 48本

・68本以下 
青木 59本
加藤 54本
レッド 50本
河野 55本
白鳥 58本
 高橋(澪)60本
立野 56本
福永 63本


2年生 ノルマ(56本)
    ・1位 丹羽  72本
   ・最下位 湯尾 29本

・56本以下
猪俣 48本
君塚 53本
小林 48本
高橋 48本
深山 50本
吉野 45本


1年生 ノルマ(44本)
    ・1位 田中  53本
   ・最下位 江澤 24本

・44本以下
石井 40本
石川 33本
石崎 29本
蔵重 32本
小林 37本
佐藤 34本
佐原 33本
柴田 40本
鈴木 40本
鷲見 25本
高橋 31本
藤江 35本
前田 25本





6月3日(月)に今日の結果のフィードバックをやる予定でいまーす。 




(終)

担当 ジュニアユーススタッフ


2019年5月3日金曜日

U-15 クラブユース決勝T 1回戦 vsカナリーニョ

2019年5月3日(金・祝
場所→中台球技場
K/O→11:30

前半 1−0

後半 0−3
合計 1−3
得点者(名取)




気持ちの部分の大切さ、サッカーを取り組む意識、準備、全てにおいてまだまだ甘いと思い、気づかされる試合となりました。



誰もが勝ちたいと思い、試合に臨むのはどんなスポーツをしている人でも同じだと思います。

勝つために準備はしてきた...自分の中でそのつもりでいただけかもしれません。

練習や練習試合で出来ていた事が何も出せず終わってしましました。


相手がどうくるかいくら研究してもそうくるとは限らない...

その時にどう対処すべきか、やり方を変えるのか、変えないのか、試合の中で相手の出方を見てその判断がうまく選手が出来ないのは選手へのアプローチがうまく出来ていない指導力ですね...

自分は相手に合わせるより自分たちのやり方を貫き通す方が好きですが、上手くいってる時はいいけど、そうでない時の策がまだまだないなと感じさせられました...



子供達のサッカーに対する頭の中はまだまだ空っぽ...

だからこそ、その空っぽの頭の中を指導者が埋め尽くしてサッカーIQを高くして引き出しをたくさん作っていってあげなくてはいけません。

子供達の引き出しの少なさは指導者の引き出しの少なさでしょう。

ぶち壊すのは簡単だけど、積み上げていっているモノを大事にし、引き出しを多くしていかなくては同じことを繰り返してしまう...

まだまだ成長段階!!



勝つこと、勝たせることは本当に大変ですね...






自分自身を見つめ直す時間が必要なのかもしれません...




















ドラゴンズとやりたかったな...

はぁ...。



(終)

担当 林


2019年5月1日水曜日

U-13春合宿in波崎 BANFF横浜 交流大会

4月27日~29日 2泊3日

先週に続き、2度目の合宿。



テーマは【前回合宿の反省・課題を修正する】【勝ちに拘る】【競争】

これらを意識してスタート!

到着後、早速体幹から。



球際、対人が弱い選手多いからしっかりとね!




1日目 予選リーグ 試合結果


VS 日立JY 〇3-1

得点者 関2・藤江

VS BANFF横浜レッド 〇7-0

得点者 藤江2・佐野・大槻・石井・堀澤・小林

トレーニングマッチ

VS FCスポルト宇都宮 〇3-1

得点者 佐野2・藤江

VS アウル取手 0-2










少しずつではあるが、試合に対する気持ちの持って行き方、勝ちへの執念が見えてきました。←まだまだではあるが・・・

課題の一つである球際での戦いは今後、一番の課題になりそうです。

みんな足先だけでボールを奪おうとしている・・・

案の定、簡単に交わされる・・・

そんなに甘くない・・・

ここで課題を上げたらキリがないので(笑)少しづつTR時に選手に伝えていきます!

容量不足で頭パンクしないように、ギガ数を上げといてください。





食事の面では、前回の合宿でのミーティングが効いたのか、お替りする選手がほんのちょっと増えました。

今回もいい顔してますね~

食事は楽しく!が一番だけど、身体のこともちょっと考えて!


食事=パフォーマンス これ忘れずに!これから暑くなるので特に大事。








【トレーニング】【食事】【休養】このバランスが大事!

頭ではわかっていてもなかなか出来ていない。特に試合後のストレッチ。

身体が硬い選手は人よりも長めに、しっかりと!




2日目 予選リーグ 試合結果


VS FCイデア真岡 〇1-0

得点者 関

VS アウル取手 〇4-1

得点者 蔵重・大槻・佐野・藤江

トレーニングマッチ

VS FCスポルト宇都宮 〇2-1

得点者 石井2

VS BANFF横浜レッド 〇12-0

得点者 蔵重3・大槻2・鶴岡2・石井2・高橋・石崎・田中















3日目 予選1位で決勝トーナメントへ。


準決勝

VS 石岡アセンブル 〇2-1

得点者 髙山・大槻

決勝 

VS FCスポルト宇都宮 0-4



なぜか決勝戦前の全員での円陣!

気持ちはわかるが、全試合やってくれ!笑

【負けていい試合は一つもない!】by金子


トレーニングマッチ

VS 石岡アセンブル △4-4

得点者 石井2・堀澤・関



決勝戦では惜しくも負けてしまい準優勝という結果に終わりました。

敗因はいくつかありますが、今後選手達に意識してほしいことは

【球際での戦い】【チャレンジ&カバー】【運動量】【止める・蹴る・運ぶ(ドリブル)】【攻守の切り替え】

上げていったらまたまたキリが無くなってしまうのでこの辺で・・・

要はまだまだ足りないことが多すぎるってことで。笑

しかしながら、2回の合宿を行う前と後では、全くの別チームになったのは事実!

試合をこなすごとに、成長していく姿が見られたのはとてもよかったと思います。

この経験を今後の活動に活かせるように。







これからU-13リーグに向けて、より競争が激しくなると思いますが、一人一人
自分の課題と向き合い、成長してくれることを期待しています。






お疲れ様!




担当 金子