2018年10月24日水曜日

U-14リーグ 下位リーグ2nd 第1節

U-14リーグ 下位リーグ2nd  第1節

日時 10月14日(日)

会場 ZOZO PARK G

対戦相手 ミナトSC

結果 4-0

得点者 斉藤・篠田・高橋(澪)2






下位リーグ1stをギリギリ勝ち抜いて得た、下位リーグ2ndの1部リーグへの挑戦権

5チームリーグにて2位までが次のステージに進出ができる大切な初戦

相手はミナトSC








立ち上がり最初のチャンス 名取選手からのスルーパスを斉藤選手が見事に先取点!

その後一進一退の展開の中、PKのチャンス

篠田選手が1度はGKに阻まれるもこぼれ球を押し込み追加点!!

身体をひらくのがはやすぎでしたね(笑)

前半を2-0で折り返し後半戦

右サイドからのボールを高橋(澪)選手が合わせ2得点!!!

結果4-0で大事な初戦を勝利で終えることができた。

内容的にはビルドアップのミス、中盤からの崩しに課題が残った。

ボールのコントロール(トラップ)すること

パスの質

パスかドリブルの判断

攻撃・守備での連携(立ち位置・連動)

しっかりと意識をしながら自分自身で判断をしサッカーをもっと楽しんでいこう。

来年のクラブユースシード枠決定までまだまだ道のりは長いですが、クラブユースシード枠を勝ち取れるようチーム一丸となって戦っていきましょう!

怪我で悔しいおもいをしている選手もいますが、試合に駆けつけてきてくれてチームのまとまりを感じることができました。

今は焦らずしっかりと治し、先輩方の結果を塗り替えることができるよう日々戦っていきましょう。

保護者様にはいつも多くのご観戦、ご声援頂きまして心強く感じております。

今後ともサポートの程よろしくお願い致します。


担当 柿本

2018年10月8日月曜日

U-15 高円宮杯 決勝ラウンド1回戦 vs ドラゴンズ柏

2018年10月6日(

会場→中田球技場
K/O→14:00

前半 2−3
後半 0−2
合計 2−5
得点者 (妹尾・小川)







とてつもなく凶暴な赤い竜を起こすにはあまりにも早すぎました…笑







1部の3位を相手にここまで素晴らしい内容でスコア以上に相手を苦しめられたことに何も悔いはありません。

一度も背を向けることなく、最後まで『自信』と『勇気』を持ってリスクを冒し果敢に攻め続け、走り続け、戦い続けてくれたことには感動しかない。

最高に素晴らしい試合だった。


『個』で突破され、『個』で止められ、『個』の能力は圧倒されはしましたが、その半端ない『個』の差を埋める組織的な部分、チームワークはレイソル長生の方が素晴らしかったように思います。

自分がこだわり続けてやってきたサッカーを最後に表現してくれたように思います。




目標を達成することは出来なかったけど、正々堂々戦って負けた君たちの姿はそれ以上に値する。

本当にカッコよかった。





これが終わりではありません。

これからもみんなのサッカー人生は続きます。

ピッチに立った選手、立てなかった選手、悔しい気持ちはそれぞれ違うかもしれませんがその気持ちを忘れず次のステージに向けこれからも『努力』と『ハードワーク』そして何よりも全ての人に『感謝』を忘れず突き進んでいって欲しいと願っております。



ここで出会えた最高の『仲間』に感謝!!

君たちと一緒にサッカーが出来て本当に楽しかった。

君たちの監督でいれたことを誇りに思う。

ありがとう!!





1、2年生の素晴らしい応援、残念ながら途中で退団してしまった選手、そしてOBも応援に駆けつけてくれて感謝いたします。

なによりも保護者の皆様にはいつもどんな時も変わらず温かく最後までサポートしていただいたことを心から感謝いたします。

本当にありがとうございました。



(終)

担当 林