2018年9月23日日曜日

U-15 高円宮杯2次ラウンド決勝戦 vs FC稲毛

2018年9月22日(
会場→酒々井総合運動公園
K/O→9:30

前半 0−0
後半 1−0
合計 1−0
得点者(妹尾)





想像以上にガチガチでボールが全く落ち着かないゲームでした。
最後の大会なので内容どうこうよりも勝つことが大事でしょ!!勝たなきゃ意味がない!!って思う人がほとんどだと思います。

自分は違います。最後の大会だからこそ、自分がこの学年を担当するようになって今まで1年半以上やってきたこと、積み上げてきたものを表現してほしいです。
自分たちが何をしてきたのか、自信を持って試合に臨んでほしい。
ビビってミスを恐れて、縮こまったプレーばかりしてる姿は見たくない。
自信と勇気を持ってミスを恐れずボールもゲームも支配する!!
絶対にやれるんです!!
やらなきゃやってきたことが意味がない!!


やっと半分。目標の関東まであと3つ。
ここからが本当に厳しい戦いです!!
技術どうこうの問題じゃない!!
ここからは実力で言えばうちよりはるかに強い相手ばかりでしょう。
だけど勝負事に絶対はない。何があるかわからない。
強い方が勝つって決まってるなら最初からやる必要がない。
勝った方が強いんです!!


決勝ラウンド1回戦まで2週間。
この2週間で劇的にチームを良くすることは出来ない。
ただ言えることは、一人一人の気持ちの持ちかた、準備で全ては決まってくるだろうと思います。


やってやろうぜ!!ジャイアントキリング!!









昨日の試合後、FC稲毛の選手たちが泣きじゃくる姿を見て本当に最後なんだと思い...近い将来どんな結果になろうと、自分たちにも引退の日がきて、あの光景を自分が見ることになるのか...と思うといろんな感情が溢れてきました。

それが昨日だった可能性もあった...

FC稲毛も非常にいいチームで、次へ進む可能性がありました。

どっちに転んでもおかしくない試合でした。

だけどうちは勝った...。




レイソル長生はFC稲毛の涙の分も背負い戦っていかなくてはいけない。







保護者の皆様、昨日もたくさんの応援ありがとうございました。

いつも林に怒られてばっかりなんでご家庭ではあまり怒らないようにしてあげてくださいね。(笑)
この2週間、僕はグラウンドで、保護者の皆さんはご家庭で、お互い良い準備を...最高の準備をして、息子たちをピッチへ送り出しましょう!!

2年生のみんなも応援ありがとう!!


2018年10月6日(
高円宮杯決勝R 1回戦 vsドラゴンズ柏 
(会場・K/O未定)



(終

担当 林

0 件のコメント:

コメントを投稿