2018年8月6日月曜日

U-15リーグ 第11節vs順蹴FA

2018年8月4日(
会場→柏市あけぼの山農業公園
K/O→12:00

前半 1−3
後半 1−2
合計 2−5
得点者(関2G)

TM vsカナリーニョ
0−0



勝てば2位の可能性もあったこの試合...(2位なら1部入れ替え戦)

相手はとにかく前へ前へ...という一切繋がないシンプルに蹴って走ってくる非常にタフなチーム。

立ち上がり2分で先制し、良い感じでゲームを支配していけると思いきや...
集中力の欠いたつまらないミスの繰り返しからからだんだん相手にペースを握られ、失点し、勢いづけてしまい自分たちのペースに戻せないまま試合終了...



最後の大会まで本当に時間がありません。

本気で勝ちたいなら、最後に何かを成し遂げて終わりたいなら気持ち見せてやるしかない。

やるだけやってダメなら後悔はないはず...

ビビって、ミスを怖がって試合をやってるようではどこにも勝てない。

このチームのメンタルはいろんな意味で恐ろしい...


(終)

担当 林

0 件のコメント:

コメントを投稿