2017年7月20日木曜日

U-14上位リーグ第②節vsジェフユナイテッド千葉

☆7月8日(土)



会場  八幡公園球技場

K/O  17:10

前半  1−2
後半  0−2
合計  1−4
得点者 関


先週のWingsより組織的なチーム。組織だけではなく個の能力もあり何よりサッカーがスピーディ。
ジェフの試合を見た限りでは非常にやりにくい相手という印象を受けた。

『個人的な感情』は置いといて…ジェフは自分がやりたいようなこと、目指してる感じのテンポのサッカーをしていた。
相手を食いつかす上手さ、ワンタッチでプレスを剥がす上手さ、ポジショニングの良さ、攻守の連動性。
これらの事のレベルや質の高さを感じた。

2試合で失点7…完全に崩されて『お手上げ状態』の失点はないように思う。全てミスから(T . T)
ビルドアップミス…コントロールミス…連携ミス…コーチングミス...ミスが重なり相手にチャンスを与え失点。
ほんの一瞬のミス、気の緩みがシュートまで持って行かれたり失点に繋がってしまう事がリーグのレベル、選手のレベルの高さを感じる。

失点はもちろん減らしたいけど、それ以上に得点が欲しい。1-0で勝つぐらいなら4-3や5-4で勝つ試合がしたい。
個人的にはその方が面白い。攻撃的なサッカーがしたいんです٩( 'ω’ )و

だけど、悪いことばかりではない。
何もできずに負けているわけではなくしっかりやれている部分もある。
先制点は非常に良い形から取れた。1試合に何回あのような形が作れるかが課題の一つ。
『質』を上げてやり続けるしかない。



※選手たちには『ピッチの内外』でもっともっと意識高くやることを心から願う。
言われた時はやるが明日になったら忘れてる。
継続性が全くない…

今の時期は何かといろんな問題があり難しい年頃だとは思うけど『しょうがない』で済まさずなんとかしたい。

林のおっさんは、本気でこのチームを変えたいと強く感じております。

(終)

担当 林

0 件のコメント:

コメントを投稿