2017年4月13日木曜日

フットボールファミリー(壮行会)


320

【カテゴリー】全カテゴリー

【天候】晴れ

【会場】光しおさいグラウンド

【目的】フットボールファミリー(壮行会)



春の訪れは毎年の事ながら選手達と別れや出会いで心躍ります。特に卒業(別れ)は悲しみや寂しさやつらさが伴うものですが、だからこそ人の心を豊かにすると思います。    今回も全カテゴリーで卒業生のお祝い・新カテゴリー紹介・卒業試合・ファミリーサッカーなどを行ないました。














卒業生代表でキャプテン「伊藤選手」が今までの感謝の気持ちと、将来の希望や夢を語りました。家族や友人たち多くの人に支えられ成長してきた姿が、そのままスピーチに表れていました。子供たちが手紙を読む表情は強く胸を打たれました。保護者の皆様の温かなまなざしと、卒業するまでの凛々しい姿、すがすがしい緊張感が程よく溶け合った、実に素敵な会でした。価値ある経験をまた一つ積み重ねた卒業生は心がより豊かになった事と思います。








卒業生の皆さん、本当にお疲れ様でした。来年12日「OB戦」には今年の報告をしに必ず参加してください。それではまた逢う日を楽しみにしています。





KWSIWA REYSOL CHOSEI





0 件のコメント:

コメントを投稿